HOME › ドリンクサーバーの使用方法

ステンレス製ドリンクサーバーの使用方法

ドリンクサーバーの注意事項やご使用方法について簡単にご説明します。
詳しくは付属の「取扱説明書」をご参考ください。

安全上のご注意

据付け時のご注意
ステンレス製ドリンクサーバー各部の名称
ご使用前の準備
ご使用方法
ご使用後・返却前のお願い

安全上のご注意

  • 湿気の多い場所や水のかかる場所でのご使用はおやめください。漏電・感電の原因になります。
  • 機械内部の電気装置や配線に触れないでください。感電の原因になります。
  • 濡れた手で電源プラグなどの電気部品に触れたり本体のスイッチを操作しないでください。感電の原因になります。
  • 電源を抜く際には、コードではなく電源プラグを持って抜いてください。
  • 幼児がドリンクサーバーで遊ばないよう十分に注意して下さい。

据付け時のご注意

  • 丈夫で平らな所に水平になるように据え付けてください。据付けによる不備があると転倒、落下によるケガなどの原因になることがあります。
  • 可燃性のスプレーを近くで使用したり、近くに可燃物を置かないでください。発火の原因になります。
  • 熱器具などの周囲に置かないでください。熱でプラスチックが溶けたり、火災の原因になります。
  • 直射日光のある所や、周囲温度が32℃を超える高温の場所には据え付けないでください。容器などが変形・色あせしたり、冷えが悪くなります。
  • 作業に支障がないように、本体の周りは10cm以上空けておいてください。

ステンレス製ドリンクサーバー各部の名称

ご使用前の準備

ステンレス製ドリンクサーバー(パドルスター)

ステンレス製ドリンクサーバー(パドルスター)が届きましたら、通常は3番~6番をセットして頂いています。
配送中の揺れなどで、部品が外れてしまった時に、下の手順に従って取り付けてください。


1.ボウルを逆さにして、ガスケットをボウルにしっかりはめ込んでください。


2.フォーセット取付口が本体の前面になるように、ボウルをクーリングタワーにはめ込んでください。

※クーリングタワーの側面に水を付けると楽に入ります。


3.パドルヘッド内側の四角がパドル軸先端の四角が合うように、しっかりはめ込んでください。


4.必要なフォーセットパッキンを選び、水で濡らしてからフォーセット取付口にはめ込んでください。

※つぶ入りジュースなどの果肉入り飲料の場合、穴の大きい方を使用してください。


5.フォーセットを時計方向に2回転半させてから、ゆっくりと半回転まわして垂直に真下に向くように取り付けてください。


6.ドレンパンにドレンプレートを入れ、本体差し込んでください。

ステンレス製ドリンクサーバー(ドリンクスター)

ステンレス製ドリンクサーバー(ドリンクスター)が届きましたら、通常は4番~6番をセットしていただくだけでご使用できます。
配送中の揺れなどで、部品が外れてしまった時に、下の手順に従って取り付けてください。


1.容器を逆さにして、ガスケット(パッキン)の細かくくびれている側を容器側になるように、容器底に取り付けてください。


2.ノズルをクーリングプレートに向くように撹拌ポンプを容器に入れ反時計方向に回し、容器の突起にポンプケースの切り欠きをはめてください。


3.クーリングプレートの上面がガスケットより上に出るまで、容器を本体に取り付けてください。

※ガスケットの内側を少し水で濡らすとスムーズに取り付けできます。


4.フォーセットレバーの丸くなっている方を容器前の部分の奥から手前側へひっかけてください。


5.レバーの下側を押しながら、フォーセットノズルを容器の内側から静かに差し込んでください。レバーを数回押して、フォーセットノズルがスムーズに上下することを確認してください。


6.ドレンプレートをドレンパンにセットしてから、ドレンパンを本体に差し込んでください。

ご使用方法

  1. 蓋を開け、飲料(ジュース類)を容器(ボウル)に入れてください。
    ※容器(ボウル)の有効内容積以上は入れないでください。(ドリンクスター11Ⅼ×2タンク、パドルスター18Ⅼ)
    ※飲料の温度は常温(30℃)以下のものを注いでください。
  2. 蓋を閉めてください。
  3. 電源プラグを専用コンセントに差し込み、電源スイッチをONにしてください。
    飲料の冷却を開始します。
  4. 注出する時は、コップをレバーに押し付けるように当て飲料を注出してください。
  5. 容器(ボウル)の飲料が残り1Ⅼになる前に継ぎ足してください。
    ※1Ⅼ未満になると、容器(ボウル)内の飲料が凍る可能性があります。
  6. ドレンパン内に飲料が溜まったら、ドレンパンを取り出し捨ててください。
    ※ドレンパンに溜まった飲料などは、あふれる前に捨ててください。あるれると、カウンターや床を汚す原因になります。

ご使用後・返却前のお願い

ステンレス製ドリンクサーバーをご返却前に、軽く水ですすいで頂きます。

返却されましたら弊社スタッフが細かいパーツを分解しての清掃をしますが、ご利用いただくお飲み物によっては、機械に臭いがしみ込んでしまうと簡単に消すことができません。

次のお客様にも心地良くレンタルしていただくためにも、ご協力をお願い致します。

  1. ご使用終了後、中の飲料をすべて出し切ってから蓋とドレンパンを外してください。
  2. クーリングタワー(クーリングプレート)が完全に隠れるまで、水を入れてください。
  3. バケツなどを用意し、フォーセットの下あたりにおいてください。
    レバーを押して水をすべて出し切ってください。

    1~3を2、3回繰り返してください。
  4. 容器(ボウル)の中を軽く拭きとってください。
-